タスクモデルを作成する

タスクモデルのひな形を作成する

  • モデル作成に便利なジェネレーターを使う
# bin/rails g model [モデル名] [属性名:データ名 属性名:データ名]
$ bin/rails g model Task name:string description:text
生成されるものの種類 ファイルパス 用途
モデルクラスのソースコード app/models/task.rb Taskクラスの実装
マイグレーションファイル db/migrate/xxxxxx_create_tasks.rb データベースにtaskテーブルを追加
モデルの自動テスト test/models/task_test.rb Taskクラスについての自動テストの実装
モデルの自動テストで使うfixtureファイル test/fixture/tasks.yml Taskクラスについての自動テストのためのデータ投入の定義

データベースにテーブルを追加

# データベースにtasksテーブルを追加
$ bin/rails db:migrate
  • モデルが動作するにはデータベースとモデルクラスの両方が必要
# ここでクラスを定義している
class Task < ApplicationRecord
end